2010年03月10日

横浜の高級ホテルの集客作戦とは

横浜市内の高級ホテルの改装が相次ぐ。横浜ベイシェラトンホテル&タワーズはレストランと婚礼会場を一新。みなとみらいの横浜ロイヤルパークホテルは超高層階の宴会場の改装を検討中。外国人客の拡大を目指し、パンパシフィック横浜ベイホテル東急は中国語や韓国語での接客マニュアル作りに着手。「ホテルニューグラウンド」は、中国専門の営業担当者を用意し、現地での営業活動を始めた。11月には横浜市内でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれる。ホテル関係者はサービス向上によって集客を増やすことが可能と判断している。(2010年3月3日付け日本経済新聞)
色々なイベントを招致する活動が実を結ぶことを祈っています。レストランや婚礼会場、商品やソフト面に力を入れていく努力こそ、次の発展につながると思います。お客様との出会いを大事にして、固定客の獲得に成果を上げて頂きたいと思います。
「アクティブ・サービス」のアクティブ・コンシェルジュ
代表 大串 洋一
posted by アクティブコンシェルジュ at 00:15 | ☔ | Comment(0) | ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。